女子WEBエンジニアのTechメモ

都内の某企業でマーケッターやってます。営業→WEBエンジニア・オフショア開発チーム駐在→マーケッター(SEO)ちょっと便利だなと思ったことをメモしています。

基本情報技術者の資格を取りたいので勉強始めます

  • 基本情報技術者とは?
  • なぜいま基本情報技術者の試験を受けるのか
  • 基本情報技術者の勉強のための勉強法(テキスト)

基本情報技術者とは?

ITエンジニアの入門編となる資格で、

  • 上司の指示の意味を理解できる
  • 指示の通りに行動できる

ということを目標としている資格です。

続きを読む

WordPressの記事をはてなブログに自動で連携【AtomPubを使う】

※2017/02/14コード修正しました。

以前、はてなブログのメール投稿機能をつかってWordPressとはてなブログを連携する記事を書きました。
www.wegirls.tech

これを使っているうちに、

「画像ちゃんと入れたい」

「編集したい」

とかの不満がたまってきたので模索していたときに、はてなブログAtomPubの存在を知ったので、使い方をメモ。

実装してみたけど、短時間でめちゃめちゃ便利なものになったので、最初からこっちを使っておけばよかったーー。

続きを読む

末端冷え性エンジニアに朗報!なものまとめ

※超雑記です。

今週のお題「冬の寒さ対策」

というわけで、手先冷えがちなエンジニアにおすすめしたいのがこちら・・・!

手先の冷えがつらすぎる。。。

女性エンジニアに多い冬の悩みが手先の冷え。

ちょっとひんやりするオフィスにいるだけで、指先ががっちがちになってキーボード操作つらい・・・なんてことないですか?

 

家では、乾燥が気になるので暖房ひかえめ+こたつで作業しているのですが、そうすると指先の冷えがやばい。

オフィスでも、特に血圧あがらない午前中は、指がこわばってチャット誤爆しまくり。

 

とはいえ、手袋してるとキーボードうちづらいし、指先だけでる手袋をしても、ぬくもりが足りない。。

 

カイロを手の上にのせときたい!!

手先が冷えず、キーボード操作の邪魔にならないスゴイ奴

って思ってググってみたら、あるもんですねー!

 

指先まで温かい! USB指までヒーター手袋

指先まで温かい! USB指までヒーター手袋

 

 

ほかにも、カラフルなものがたくさん出ているようです!
(画像クリックでAmazonのページに飛びます)

USB ミトン指なし温水手袋オフィスホーム冬のハンドウォーマー - ブルー macaroni(マカロニ) usb 電源 あったか 手袋 ハンド ウォーマー ヒーター 内蔵 パソコン 作業 (ブラック)

 

 

画期的!これぞ!救世主!

 

・・・でも、会社のPCには勝手にUSBつなげない&コンセントまんぱん状態なので、いますぐに試せないのが歯がゆい。。

 

どうなんでしょう、これ?

使ってる人いたら、感想聞いてみたいです!

 

 


ちなみに、足用もあるみたいです。

 

ふわもこスリッパ・・・素敵・・・

 

レビュー見てみると、

価格の安さに即決買いしました。
機能と安さに見た瞬間興奮状態の私でしたが、興奮が覚めぬ間の素早く丁寧な対応に感謝しています。
早速使用しております。
職場で出入口付近に席があるので、足先が冷えてしまっていましたが、今は大丈夫です。
ありがとうございました。

 

いいね!いいね!!

 

とはいえ、こんなのもありました(´・ω・`)

片側だけ全く通電しない。電熱線は小学生の理科実験?ってくらいちゃちな物!
これじゃあ直ぐ壊れるし初期不良あってもおかしくない。この手の商品は買わない方が良いかも

初期不良?でしょうか。

こういうのは返品ですね・・・

この前買った加湿器もこういった故障・不良系のレビュー多かったのですが、うちに届いたやつは大丈夫でした。)

 

 

ほーしーいーなーーー。

 

冷え性エンジニアに、こういった福利厚生あったらいいのにな〜と思いつつ、春が待ち遠しいですね。

 

 

ここぞとばかりにAmazonはりまくっちゃいました、すみません(ФωФ;;)

ウィッシュリスト送ってくださった方、本当にありがとうございます。ひとことでもお礼を言わせていただければと思うので、こそっとDMなどくださると嬉しいです♪

AdwordsAPI実行時に500Errorになった【エラー対処法】

マーケティングの業務を効率化するために、GoogleのAdwords APIを使って自分用ツールを開発しました。
(申請〜開発の流れは、後日別記事にて書きます。)

今日は、ローカルで動いていたソースコードをAWSのサーバー上にアップしたら500エラーで動かなくなったので、対応したときのことを書きます。

続きを読む