読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子WEBエンジニアのTechメモ

都内の某企業でマーケッターやってます。営業→WEBエンジニア・オフショア開発チーム駐在→マーケッター(SEO)ちょっと便利だなと思ったことをメモしています。

OpenShiftでアプリケーションを作成する

OpenShift

OpenShiftのアカウントを作成したので、WordPressでブログをつくるべく、「OpenShiftでアプリケーションを作成して公開する!」というところをやってみようと思います。

この記事で作成するWordPressアプリケーションは、簡単に設定できますがソースコードの変更ができません。

それでは、アプリケーションを作成していきます!

OpenShiftにログインして、「Applicationを作成」を選択する

まだアプリケーションを作成していない場合、表示されているスタートガイドっぽいものの下から、「Create your first application now」というリンクをクリックします。

f:id:ajarakko:20160711200721p:plain

アプリケーションのタイプを選ぶ

PHPで作るから、PHPを・・・と思いきや、「Instant App」のところに「WordPress 4」というものがあります・・・!
もしや、これはとっても便利なやつなのでは( ̄^ ̄ )?

f:id:ajarakko:20160711200730p:plain

詳細を見てみると、これをダウンロードするだけでPHP×MySQLのWordPressアプリケーションが作れそうです。

URLをカスタマイズして「Create Application」をクリックします。

f:id:ajarakko:20160711200736p:plain

完了画面っぽいのに遷移するのですが、続きの設定のやり方がわからない人用にガイドがあります。

f:id:ajarakko:20160711200746p:plain

gitでソースコードの管理をするために、公開鍵を設定する

「Yes, help me get started」をクリックして、自分のPCの公開鍵をコピペして「Save」をクリックします。

f:id:ajarakko:20160711200754p:plain


完成した・・・?f:id:ajarakko:20160711200802p:plain

Applicationのページをみると、設定が完了しているようです!

f:id:ajarakko:20160711200811p:plain

URLのところをクリックして、ブラウザ上で見てみます。

おお・・・それっぽい!!

f:id:ajarakko:20160711200818p:plain

次回からは、WordPressの設定をしていきます。